Sample Dental Clinic

022-378-5666〒981-3217 仙台市泉区実沢字立田屋敷17-1

歯科

松田病院 歯科
受付専用番号
022-378-3133
歯科ネット予約システム
予約・変更
(診察券をお持ちの方のみ)

感染予防

歯科治療は血液や唾液を伴う処置が多いことから院内感染する病気が多いことが指摘されています。院内感染を防止するためには、紙コップや手袋の交換、器具の消毒や滅菌が重要になります。
当院では、患者様が安心して安全に治療を受けていただけますよう感染予防対策にも力を入れ、徹底して行っております。

①患者様ごとにディスポーザブル製品の使用

ディスポーザブル製品とは、1回限りで使い捨てる物のことです。
手袋、紙コップ、紙トレイ、エプロン、ヘッドレストカバー、注射器、などは患者様ごとに必ず取り替えております。


②血液の付着したものや、注射針は安全完全廃棄

ガーゼや手袋など、血液が付着したものはしっかり分別し、安全完全廃棄しております。


注射針は針さし防止のため、1回限りの使用とし、刺入後は直ちに専用の廃棄箱で廃棄しております。


③治療器具の完全滅菌

歯を削るタービンや入れ歯を削るエンジンという器具は、血液や唾液、歯の切削片が一番つきやすい器具ですので、高圧蒸気滅菌器にかけ、1つずつパックし保管しております。
当院では、患者様に使用する器具は高圧蒸気滅菌器、ガス滅菌器を使用し、専門業者が洗浄・滅菌しております。
高圧蒸気滅菌器 ガス滅菌器

高圧蒸気滅菌器
ハンドピース自動洗浄・注油器

プラスチックなどの高圧蒸気滅菌器が出来ない器具等に関しては、薬液滅菌槽やガス滅菌器を使用し常に清潔な状態を維持しております。
殺菌灯キャビネット 

器具は患者様お一人分ずつにパックし保管し、患者様が診療台にお座りになってから、開封し使用いたします。


④口腔外バキュームの使用

切削器具を使った治療を行うと、血液、唾液、歯切削破片あるいは金属粉などを発生させ、診察室内に飛散してしまいます。そこで口腔外バキュームを使用し、患者様、スタッフが飛散した汚染物を吸い込まないように予防しております。