松田病院 リハビリテーション科 急性期部門
(西2階・東2階病棟)より皆様へ

患者様が魅力を感じ、安心して退院を迎えることができる
入院リハビリテーションサービスを提供します。

ケガ・病気や手術のための入院した患者様に対する、入院・手術後すぐから、
身体機能や認知機能が弱まることを予防するための急性期リハビリテーション
や、退院前の患者様に対する、自宅復帰や社会復帰を支援するためのリハビ
リテーションを行っています。
職員数 15名(理学療法士11名 作業療法士2名 言語聴覚士1名) 
患者様の状態 骨折・変形性関節症・腰椎椎間板ヘルニアなどの整形外科疾患肺炎・脳卒中などの内科疾患
  渡り廊下にて患者様と歩行練習中 患者様の経過についてカンファレンス 


喜びの声

自宅内での生活を想定して、具体的にお風呂やこたつに入る動作等
を繰り返し練習してもらい、自信を持って退院することができました」
(60代女性患者様より)

自宅が遠方で、あまり通院ができないため、退院してからの
リハビリメニューを詳細に教えてもらえて助かりました。」
(10代女性患者様より)

スタッフ自身が成長している実感を持ち、やりがいを持って働ける、リハビリテーションチームを
目指しています。















渡り廊下を散歩中です。